2013年10月26日

女性がお肌と美容のためにやっておくべき7つの行動

モッピー!お金がたまるポイントサイト

【スポンサードリンク】



↓↓↓↓以下本文↓↓↓↓


30代になると早くも美容面に関して衰えを感じ始める女性は多いと思います。

メイクが急に乗らなくなってきたり、白髪がたくさん出始めたり。

老ける速度にも個人差という物があります。

20代を気をつけて過ごさないと、30代以降に老化はノンストップで襲ってきます。

ここでは、エステに行くよりも、高い美容液を買うよりも大切な、20代の内に心得ておかなければならない

美容に関することを7つお伝えいたします。




その1 たくさん歩いておこう

今はあまり実感がないかも知れませんが、30代に入ると人の体力はガタッと落ちてきます

普段からあまり活動しておらず、買い物などのお出かけを全て車で済ませていると、早くも30代後半に膝あたりに違和感を感じるようになってしまうかも知れません。

当然の事ですが、美しい外見は健康な身体の上にあります。

女性は30代後半から40代以降になるとホルモンバランスの影響によって骨粗しょう症になる確率が格段に増えてきます。

20代の内から運動習慣をつけておきましょう。


その2 地肌を大切にしよう

人間の皮膚はどこかで繋がっているわけではなく、頭の上から足の先まで1枚の皮で出来ています。

顔や身体だけ一生懸命ケアしても、一番上の皮膚が弛んでしまったら全てに影響が出てくるのは当然の事なのです。

また、薄毛の悩みは男性だけのものと思われがちですが、女性も30代に入ると早くも髪が薄くなってくる方が多いのです。

繰り返すパーマや縮毛矯正、カラーリングなどで髪が細くなり、地肌を傷めているうちに、薄毛や脱毛に悩む事になってしまうのです。

20代の内は、できたら無用なカラーリングやパーマは避けて、健康な地肌を保つように努力しましょう。


その3 日焼けをしないようにしよう

20代に入ったら早くもシミが出てきた、という方はいらっしゃると思います。

今、「全然平気」と思っている方も30代に入ったら出てくるかも知れません。

「私はシミが出来ない体質」と若い頃は多くの人が思っています。


続きはこちら↓↓↓





【スポンサードリンク】





続き
↓↓↓↓↓↓↓


しかし、シミ爆弾肌の下に蓄積して肌の表面に出てくるのを待っています。

いつ頃から出てくるかは人によって違います。

シミにならないためには、日ごろのUVケア。

これしかありません。

20代でも遅くはありません。

美白化粧品にお金を使うよりも、日焼けしない努力をしましょう。


その4 肌の保湿に努めよう

肌が乾燥していると日焼けもしやすくなります。

魚の干物と同じ原理です。

乾いた魚はよく焼けますよね。

20代前半は実感のない方が多いでしょうが、30代に入ると肌が芯から乾燥しきっている感覚に襲われる方は多いと思います。

肌のケアは「蓄積」です。

30代以降の美肌のためには20代からのケアが重要になります。

キーワードは「保湿」です。肌に充分「水分」を与えてください。


その5 食生活に気をつけよう

過激なダイエットは30代以降、肌に影響を及ぼします。

ダイエットは「食べる量」ではなくて「食べるもの」で調整しましょう。

油ものを控える。

野菜を多く摂る。

カルシウムやビタミンを摂取するよう心がける。そして適度に運動すれば、そう太ることもないはずです。

食べること自体を止めてしまうと、肌に必要な養分も当然不足します。

その結果は30代以降の肌に関わってくるのです。美容のためにも健康のためにも食べることは大切です。


その6 たくさん笑っておこう

「笑うとホウレイ線ができるから笑わないようにする」というのは大きな誤りです。

ホウレイ線は確かに「笑い皺」と言われていますが、笑わなければ肌が弛まないわけではありません。

無表情を続けていると顔の筋肉が動かないことになります。

シワを作らないためには筋肉を鍛えることが大切です。20代のうちにたくさん笑って表情筋を鍛えておきましょう。


その7 睡眠を充分とろう

「お肌は夜中の2時までに作られるから早く寝よう」という話は聞いたことがある方が多いと思います。

充分な睡眠を取っていないと、まず目元に影響が現れます。

クマもそうですが、一度弛んだ目元はなかなか改善しません。

たるみやクマが目元に定着してしまうと、顔全体が老けた印象になります。

また、睡眠不足は肌の乾燥も呼びます。

良い事が何もないわけです。

睡眠時間は充分取るように心がけましょう。



中年以降に美しさを保つためには、20代の美容に対する心がけは重要なのです。

何度も書きますが、美容に関することは蓄積です。

健やかな身体と美しい外見を保つために、頑張っていきましょう。

28120184_440x636.jpeg

【スポンサードリンク】




人気の女子力アップ記事はこちら↓↓↓

男性が考えるイイ女の7つの条件
http://joshiryoku-up1.seesaa.net/article/378809553.html

恋人候補に対してNGな5つの言動!
http://joshiryoku-up1.seesaa.net/article/378561446.html

気になる異性に恋愛対象として意識してもらうための5つのポイント
http://joshiryoku-up1.seesaa.net/article/378559342.html

モッピー!お金がたまるポイントサイト
posted by かいと at 20:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月25日

男性が考えるイイ女の7つの条件

モッピー!お金がたまるポイントサイト

【スポンサードリンク】



↓↓↓↓以下本文↓↓↓↓


女性が考えるイイ女と、男性が考えるイイ女の条件は異なります。

女性から見て「素敵だな」と思う女性でも、男性から見れば「ここがダメ」というところがあったりするのです。

そこで今回は、男性から見た「イイ女の7つの条件」を解説しようと思います。



男性から見たイイ女の7つの条件!


1:清潔感がある

言わずもがな、清潔感のある女性は好まれます。

ばっちりメイクをして、勝負服で、といういかにも男性ウケを狙っています、というような格好は、逆効果になってしまいます。

清潔感のある髪型と、女性らしい服装、ナチュラルメイクに気をつけていれば、それで十分です。


2:悪口を言わない

女性同士話をしていると、どうしても悪口になってしまう場合があります。

そんな時、一緒になって悪口を言うような女性ではいけません。

さりげなく話題を変える等、人の悪口を言わない女性が男性には好まれます。

また、言葉遣いにも気をつけて、男性のような言葉遣いにならないように、丁寧に話しましょう。


3:自立する

何でもかんでも誰かと一緒でなければダメな女性ではなく、ある程度自立した女性になるように心がけましょう。

周囲に甘えてばかりいると、周りの人から見れば少々鬱陶しく思えるときがあります。

自分のことは自分で出来る位のことでいいので、自立した女性になるようにしましょう。


続きはこちら↓↓↓


【スポンサードリンク】




続き
↓↓↓↓↓↓↓


4:たまには頼る

自立した女性になっても、男性と女性には力の差などがあります。

自分ひとりでは明らかに無理な場合は、男性の力を借りることも必要になってきます。

そういう時には男性に「やっぱり女の子なんだな」と思わせるためにも頼るようにしましょう。

男性の保護欲をくすぐるような女性になることが大切です。


5:気遣いを忘れない

仕事が立て込んだ後などに「お疲れ様でした」と一言メールをしたり、誕生日を知っていたら「おめでとう」と言ったり、些細なことでも気遣いを忘れてはいけません。

これは意中の男性に対してだけではなく、全ての人に対して平等に気遣いの出来る女性になることが望ましいです。

ちょっとしたことに気が付く女性は素敵だと思います。


6:家事をこなせる

男性の目には女性は家事が出来て当然という印象があります。

掃除や洗濯、凝ったものではなくてもちょっとした料理くらいは出来るようになっておきましょう。

普段から会社の机なども綺麗に整理されていれば、問題ないと思います。

その場だけ取り繕ったとしても、些細なことから習慣はバレてしまいます。

普段からきちんとこなせるようにしましょう。


7:明るい

上記のことが出来ていても、笑顔の無い女性は魅力的には見えません。

常に笑顔でいることを心がけましょう。

また、マイナスの発言ばかりする女性になるのではなく、プラス思考いつも明るく振舞えるような女性になることが大切です。


イイ女と都合のいい女

女性目線に立って考えてみると、多少の勘違いが生まれてしまうこともあります。

例えば、「浮気されても平気よ」と言ってみたり、お金のかかる女を演出してみたり。

実は、これらは男性にとっては都合のいい女になるか、面倒な女に分類されてしまうのです。

イイ女と都合のいい女は違うことをきちんと理解して、男性にとって都合のいい女にならないようにしましょう。





どうですか?女性が考えるイイ女の条件とはだいぶ違っていると思います。

女性が考えるイイ女の条件は、男性にとっては都合のいい女になってしまうかもしれません。

男性的な目線で考えることが大切だと思います。

上記を参考に、男性に「イイ女だよな」と思われるような、素敵な女性になってください。

24859495.jpeg

【スポンサードリンク】




人気の女子力アップ記事はこちら↓↓↓


恋人候補に対してNGな5つの言動!
http://joshiryoku-up1.seesaa.net/article/378561446.html

気になる異性に恋愛対象として意識してもらうための5つのポイント
http://joshiryoku-up1.seesaa.net/article/378559342.html

ヨリを戻したい人必見!元彼のリアクションでわかる復縁のベストタイミング3パターン
http://joshiryoku-up1.seesaa.net/article/378552526.html

モッピー!お金がたまるポイントサイト
posted by かいと at 21:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月24日

恋人候補に対してNGな5つの言動!

モッピー!お金がたまるポイントサイト

【スポンサードリンク】



↓↓↓↓以下本文↓↓↓↓


まだ恋人では無いんだけれど、なんか気になる人がいる人も多いのではないでしょうか?

そこで恋人候補に対してNGな言動を5つ紹介します。参考にしてみてください。


恋人候補に対してNGな言動5選


連絡を催促する

メールや電話をしても、なかなか連絡が返ってこなくて「なんで返してくれないの?」と連絡を催促する人がいます。

そういう行為は絶対にNGです。

付き合う前から束縛が多いと、相手はあなたに対して幻滅してしまう可能性が高くなります。

付き合う前は、お互い自由なのです。

何をしていようと、誰と連絡をしていようと、それを制限することはできません。

仕事で忙しいだけなのかもしれないので、無理に連絡を催促する行為はやめましょう。

メールを返していないのに、「どうして返してくれないの?」と連絡が来たらとてもめんどくさいですよね。


異性との関係

いくら相手のことを好きだからと言っても、相手に異性との関係について何かを言ったりすることはやめましょう。

「俺も女と遊ばないから、お前も遊ぶなよ」などと束縛をする行動は絶対にやめましょう。

「女の子のいっぱいいるところには絶対いかないでよね」などと男性にいうと、めんどくさい女性だと思われてしまう可能性が高くなるので注意しましょう。


常に遊んでいる

恋人候補が何をしているのか気になる人も多いはずです。

いつも遊んでいると、

続きはこちら↓↓↓







【スポンサードリンク】









続き
↓↓↓↓↓↓↓



相手への印象は悪くなります

毎日飲みに行っている相手だと、どうしても幻滅してしまいますよね。

遊びに夢中だと思われると、付き合ってもデートをする時間を作ってくれなそう、などと思われてしまいます。

あまり遊んでいるところを相手に見せないようにしましょう。

仕事で忙しいわけでなく、友達と常に遊んでいて忙しいのは相手に対して悪い印象を与えてしまいます。


異性を褒める

テレビを見ていたり、街を歩いていると、どうしてもかわいい女性や、かっこいい男性に目がいってしまう場合があります。

その場合はしょうがないですが、わざわざ恋人候補に対して「あの人かっこいいね」とか「あの子かわいかったね」などと異性を褒める行為はやめましょう。

意外に嫉妬深い人が多いので、どうしてもほかの異性に褒められると嫌な気持ちになる人が多いので気をつけましょう。


連絡なしに相手の家にいく

まだ恋人になっていない場合、連絡なしに相手を訪ねる行為は絶対にやめましょう。

仕事場に行ったり、家に無断で来られると、女性の方は特に怖くなります。

一歩間違ったらストーカーだとも思われてしまうので、きちんと連絡をしてから相手に会いにいくようにしましょう。

相手を好きな気持ちもわかりますが、事前に連絡をすることはマナーです。



いかがでしたか?自然としてしまっている人もいるのではないでしょうか。

恋人候補の関係だとどう行動したらよいのかわからない人も多いはずです。

しかし、今回紹介したNG言動に気をつけて、素敵な恋人をゲットしてみてください。

20110218152136.jpg

【スポンサードリンク】




人気の女子力アップ記事はこちら↓↓↓

気になる異性に恋愛対象として意識してもらうための5つのポイント
http://joshiryoku-up1.seesaa.net/article/378559342.html

ヨリを戻したい人必見!元彼のリアクションでわかる復縁のベストタイミング3パターン
http://joshiryoku-up1.seesaa.net/article/378552526.html

「面倒くさい女だな…」と男性が感じてしまう10パターンの言動
http://joshiryoku-up1.seesaa.net/article/378186640.html

モッピー!お金がたまるポイントサイト
posted by かいと at 22:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。